レイコン2017 世界ランキング

2017年世界ランキングが発表されましたね^ ^ 開封する時のハラハラドキドキ感よ! 開封した時の瞬間。 (遊びに来てくれた息子のお友だちも 開封の儀にお付き合いくださいました〜) スッカリ大人になると、 日常、こんなに口をパッカーン!とすることはそうそ…

画像をいい感じにする

ブログにキレイな画像をのっけたいな〜と 思っているのですが、なかなか難しいものですね〜。 水槽は何かが映り込んじゃったりもします。。 今の時代、いまさらな感じだとは思いますが、 画像フィルターをかけてみることにします。 before ↓ after モスの緑…

動くミリオフィラム(水上葉)

暖かい季節は、 水草を水上葉にして、楽しんでおります。 窓辺に置いたりすると、なかなか可愛いです ね〜 ADAの小さい鉢、重宝しております。 これはミリオフィラムsp.ガイアナドワーフなんですが、 ある日、新芽が動いてました。 フラワーロックを思い出す…

2016レイコン制作 その5

いよいよ撮影日。 撮影は、 写真家の池田晶紀さん。 スタジオゆかいのスタッフの皆さん。そして、 精華大学水槽学部顧問 タナカカツキ先生。 こんなしがないイチ主婦に、 ご協力、本当に感謝しておりますm(_ _)m 撮影に来て下さった方々は、それぞれの分野で…

2016レイコン制作 その4

ヤマトヌマエビの働きっぷりは、ホントに素晴らしいです。(ミナミヌマエビもがんばってくれました) 1週間かそこらで、あんなにヒドかった茶ゴケとアオミドロは一掃されました。 この状態から キレイサッパリ。 水草もグングン育ちます。 立ち上げて間もない…

2016レイコン制作 その3

水草が根付いてきたので、注水します。 (この頃の写真もほとんど紛失。がーん。) 注水後。 生体を入れるまで、 素材の配置を入れ替えたり、また戻したり。 出したり、足したり。 茶ゴケ。。 アオミドロ(トロロ状)。。。 水も1からの立ち上げだと、出ちゃうか…

私のスタンディングデスク

スタンディングデスクっていうのがあるそうですね。 身体によいとかいう記事を読んだことがあります。 私のワーキングスペースは引き出しの上です。 高さがちょうど、スタンディングデスクなんですよね〜 水上葉を育てたり、モス巻いたり。 実はここトイレで…

2016レイコン制作 その2

夫がチョイスした数枚の中から 1番作りたいものを1枚選びます。 これを元に、もう少し具体的に描いてみます。 実際に石や流木を使って組み始めます。 レイアウト過程の画像ガッサリ紛失〜〜。 (バックアップしてたパソコンが壊れちゃいました。がーん。) 石…

水槽の復活 その2

ベランダの放置水槽を洗いました。ツルツルしてきたーーついに、洗ったわーーーあとは仕上げに レイアウトして水草とか水を入れたら完成です。 あともうちょい! 問題は、置き場所をどこにするかです。 床に直置きするわけにいかないし、どうしよっかなーホ…

フェアリーが湧く(脳にも)

廊下のストック水槽をメンテしていたら、 揺らめくものが、、。 よく見ると、羽布団の羽毛。 布団を運んだ時に、入っちゃったようです。 なるほどー わるくないかも。 いや、なかなか幻想的。 水草ってだいたい緑か赤とかだし、 そろそろ、こういう真っ白の…

2016レイコン制作 その1

世界水草レイアウトコンテスト2017、しめきり間近ですね。私は、このコンテストに毎年応募しております。昨年度の応募作品の制作過程を、振り返ってみます〜 2016年世界ランキング49位 Aqua Design Amano Co.,Ltd. まずは、作品の方向性を決めるために 走り…

水槽の復活

私は水草水槽を趣味にしている主婦です。かれこれ数ヶ月、ベランダに放置された水槽があります。 この汚水槽を復活させたい。 雨風にさらされ、ガサガサの土汚れ水槽を キラキラの水草水槽に。 ブログに書いたので、 キラキラになるまで、たぶん、あともうち…